Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さあ、競馬で夢を見よう。

あなたの大好きな競馬を,もっともっと好きになってほしくて。そして、あなたの馬券をお助けします。

他人の予想・買い目を参考にするのも1つの予想手段だ!海老蔵以外に参考にすべき予想家は誰だ?

time 2016/11/10

他人の予想・買い目を参考にするのも1つの予想手段だ!海老蔵以外に参考にすべき予想家は誰だ?

 

 

ヴィットーリオ・エマヌエーレ1000世です。

 

 

 

この記事では、

 

 

「自分でどのように予想するのか」

 

 

についてではなく、

 

 

 

「他人の予想を参考にする。」

 

 

 

 

というテーマのおはなしです。

 

 

 

 

 

このご時世、

 

競馬新聞の予想記者や

メディアに登場する評論家だけでなく、

 

会社として運営している

競馬予想サイトもあれば、

 

ボクのように、

個人で予想の公開をしている

人間もいます。

 

 

つまり、

「予想家」は大きく2つに分類できます。

 

 

①記者やプロの評論家

 

②会社・個人の運営する予想サイト

 

 

 

 

 

ではどの予想が

信用できるのかと言えば、

 

 

総合的に考えて、

②の予想サイトの方であると断言します。

 

 

 

 

 

 

 

それは、なぜか?

 

 

①の予想家は

的中率を追い求めているのに対して、

 

 

②の予想家は、

概して回収率に

重きを置いているからです。

 

 

 

もちろん

そうじゃない人もいますが、

大きくそう分類して問題ないと思います。

 

 

 

 

競馬新聞やテレビで

予想を公開するうえで重要なことは、

 

名前を挙げた馬がどれだけ馬券に絡むのか。

 

それは人気問わずです。

 

本命にした馬が高頻度で馬券に絡むのが、

アピールポイントとなります。

 

 

 

 

「よく当たる予想家」と

世間に認識させれることに

彼らは命をかけています。

 

 

そもそも

買い目の公開をしないことが多いので、

回収率なんてどうでもいいのです。

 

 

 

だから、

クソくだらない予想(本命馬)を

公に自慢気に発表します。

 

 

 

 

クソくだらないとは、

 

上位人気馬を

指名するのはもちろんのこと、

グリグリ1番人気の馬を

ドヤ顔で本命にするということです。

 

 

 

それも毎度毎度。

勝つための馬券としては、

それはありえない買い方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに対して、

 

 

新聞やテレビなどの

強力な情報メディアを持たない

②の予想家が

どういう思考になるのかと言うと、

 

 

 

「お客様(無料会員も含め)から

高い評価を得るような

予想をしなければならない。」

 

 

 

 

という考え方をします。

 

 

これは詐欺会社

予想に重点を置いていない

競馬ブログを除いて、

 

全員このマインドで予想します。

 

そうじゃないと、

存在価値がなくなっちゃうからです。

 

 

もちろんボクもそうです。

人気馬ばかり本命にして、

 

回収率=控除率

みたいな予想をしていても、

 

存在する意味がありません。

 

 

 

 

 

 

では、

 

お客さんやそのサイトの利用者が

高く評価する予想とはなんでしょうか?

 

 

 

 

それはもちろん、

回収率の高い

買い目を提供する予想です。

 

 

でも、

 

あまりに長い期間をかけて

回収するのでは

一部の長期利用者にしか

受け入れられません。

 

 

だから、

 

利用者が離れてしまわないように、

予想サイトの予想や買い目では、

 

ショートスパンでの

高い回収率を目指します。

 

 

 

つまり、

 

基本的には人気薄を軸にして、

リターンがデカイ馬券を公開します。

 

 

 

だから、

めちゃくちゃ本腰を入れて

予想や買い目の公開をしているんですね。

 

 

 

もちろんボクも、

メール会員の方に買い目を送るときは、

熟考しています。

 

 

軸馬候補&注目馬は、

サラッとやっていますが。笑

 

それでも、

まあまあ人気薄から当たるでしょう?

 

少なくとも

参考程度にはなると自負しています。

 

 

えっと、

 

その話は、

今回のテーマとは関係ないので

 

興味のある方は、

こちらの記事を読んでください。

軸馬候補&注目馬公開の予想では、この2つの指数を使っています。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

何が言いたいのかと言うと、

 

 

ネットで予想・買い目を

公開することを

生業(なりわい)としている業者は、

 

 

新聞やテレビの記者たちと比べて、

 

とてもいい予想をしている。

 

ということです。

 

 

 

だって、

そうしないと会社が潰れちゃいますもんね。

 

 

 

 

 

ただし、

もちろん詐欺のような業者もあります。

 

 

馬鹿高い情報料を取って、

全然当たらないような会社も。

 

 

 

たとえば、

この会社なんか全然でした。

 

友人と酔った勢いで

有料情報を買ってみたときの

買い目をそのまま載せてあります。

競馬有料情報会社の予想は当たるのか?検証してみた。

 

 

 

 

競馬予想買会社の

全部が全部そうなのかと言うと、

 

 

そんなことはありません。

 

 

 

 

 

長く創業していて

いまでも残っている会社は、

実績が伴っているからです。

 

 

 

 

無数に存在する

予想会社のなかから、

 

ボクが

実際に利用してみて、

悪くないと感じたサイト

いくつか紹介します。

 

 

 

 

 

ただし、

 

注意点として、

 

 

魅力的な謳い文句に惑わされて

いきなり高額な情報料を払うのは

絶対にやめた方がいいです。

 

 

あと、

けっこう平日にもメールくるので、

ヤフーメールなどの

フリーメールで登録するのがいいと思います。

 

 

 

 

 

まずは、

無料情報を参考にしてみましょう。

 

 

 

それも別に

そのまま買う必要はありません。

 

 

 

そのサイトが

激推ししている人気薄の馬を、

自分の買い目のヒモに加えるなども

ひとつの利用の仕方ですね。

 

 

 

有料情報を

もし買うのであれば、

 

「そのサイトの無料情報で利益が出たら」

ぐらいにしておきましょう。

 

 

 

ボクは、

有料情報は買いませんけどね。

 

自分で当てられるので。笑

 

 

 

 

 

 

 

では、

 

過去に試してみて、

無料情報が悪くなかったサイトを

いくつか紹介します。

 

 

 

GⅠレースの買い目も

無料見られるサイトがほとんどなので、

全部参考にしたらいいと思います。

 

ボクも

ちょっぴり参考にしています。

 

 

 

たとえば、

 

「どのサイトも同じ人気薄の馬を推奨している」

 

場合などは、

 

けっこうその馬が馬券に絡んだりしますね。

 

 

 

 

1番のオススメは、

 

お爺プロ馬券師「大川慶次郎」です。

 

 

馬券師としてはかなり有名ですよね。

 

彼亡きいまでも、

その予想理論は脈々と受け継がれています。

 

 

午前中の無料買い目の

人気どころはあまり外さないです。

 

 

天皇賞・秋では

少点数で惜しい買い目でした。

(たしか2、3着が逆だったら的中してた。)

 

 

大穴予想ってのが、いいですね。笑

 

天皇賞・秋で

エイシンヒカリを軸にするような

馬鹿な予想はしません。

 

少点数で

3連単の買い目を公開するのは

自信の表れでしょう。

 

今後も無料の

GⅠレースの買い目を楽しみにしています。

 

 

「なかなかやる爺さん大川慶次郎」👇

 



 

「必見の価値あり」

 

って、

日本語に違和感あるけど、

予想は悪くない爺さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづいて、

「高配当.com」というサイト。

 

 

高配当って言うわりには

手堅いとこを狙っていますが、

ここもそんなには悪くないかな。

 

ってカンジです。

 

 

口コミはあまり良くないですが、

個人的には

参考程度には使えると思います。

 

 

ていうか、

口コミ書いてる連中は

公開の買い目通り

そのまま買っているのでしょうか?

 

 

そんなんでは、

勝てないですよ。

 

 

この手のサイトを使う際は、

 

あくまで、

「自分の買い目の参考に」

って捉え方をすべきです。

 

 

 

無料提供も、

高配当というよりは、

堅実に的中させようといった感じです。

 

 

登録して損はないと思います。

 

ただし、

完全に他力本願で

そのまま当たらないと許せないって人は

やめておきましょう。

 

そういう人は、

オッズ理論を極めるべきです。笑

 

 

 

「意外と手堅い、高配当.com(笑)」👇

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近チェックし始めたのが、

「千軍万馬」というサイト。

 

午前のレースの無料情報と

午後のレースの無料情報の

2本立てです。

 

午後のレースの情報開示は

13:00~14:00ごろ。

 

ここの買い目は馬連です。

自信度に応じて

パーセンテージを表記しているので、

本線がどれかもわかります。

 

けっこうな人気薄を

軸に据えることもよくあり、

かなり好印象です。

 

いま一番アツイのがココ。

 

「千軍万馬」




 

以上の3つは、

 

無料情報に限って言えば、

なかなか頑張る予想会社です。

 

 

どこを観点とするかによりますが、

 

無料予想を参考する場合に関しては、

詐欺会社ではないです。

 

最低限のクオリティはあります。

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、

 

詐欺会社や悪徳会社を

見分ける面白い方法があります。

 

 

 

それは、

 

「その会社のメールが

迷惑メールに分類されるかどうか」

 

 

確かめてみる、というものです。

 

 

いまはヤフーやGmailなどで、

高精度な迷惑メール判定を行っています。

 

これについては、

細かく話すとキリがないので

ここで多くは語りませんが、

 

 

すごくカンタンに言うと、

 

評判の悪いメールは

自動的に迷惑メールに分類されます。

 

質の低いコンテンツのサイトが、

検索エンジンに引っ掛からないのと同じです。

 

 

 

具体的には、

 

・過去にスパムメールを行っている

 

・悪徳会社として

管理業者にクレームが入っている。

 

・多くの受信者に迷惑メールだと

ヤフーなどに通報されている。

 

・受信者が求めている

情報ではないと判断されている。

 

 

 

などに該当する場合です。

 

 

 

ボクは

上に挙げた3社を

ヤフーアドレスで登録していますが、

 

すべて「受信箱」に届いています。

 

 

 

それが、

イコール優良会社

 

というわけではないですが、

少なくとも最悪な業者ではないと。笑

 

 

ぜひ、試してみてください。笑

 

 

 

 

 

 

ハナシを戻しますね。

 

 

ボクは、

無料公開に目を通して

ちょっぴり参考にする程度ですが、

 

正直それに助けられたこともあります。笑

 

 

 

一番オススメは、

大川慶次郎ですが、

 

複数登録することで

見えてくるものもあるので、

捨てアドレスで登録してみてください。

 

 

ボクの買い目配信との、

馬券対決もやっています。笑

 

 

これからは、

ちゃんと結果がわかるように、

スクショも撮っておくようにしますね。

 

 

 

また試してみていいのがあれば、

紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

あと、

 

有名人でも

参考にすべき予想をする人がいますね。

 

 

たとえば、

 

・市川海老蔵

 

・シャンプーハットこいっちゃん。

(小出水から”こいで”に改名。)

 

・東進ハイスクールの林修

 

 

などは予想・買い方上手です。

 

 

このなかでも、

特に海老蔵ですね。

 

凱旋門賞も3連単獲ってるそうです。

 

 

 

誰もが認めるギャンブラー

”インスタントジョンソンじゃい”

については、

 

基本が3連単のマルチと

1着固定のダブル買いなので、

点数がとんでもないです。

 

もちろん、

資金に余裕がある人は、

参考になると思いますが、

多くの人はマネできない買い方なので、

 

人気薄の本命を

チェックするぐらいが妥当だと思います。

 

 

ちなみにボクも、

どちらかと言うとそちら寄りですが、

 

メールでは、

なるべく点数を抑えた配信にします。

 

 

もう少し余裕ができたら、

「WIN5、1万点買い」

を開始しようと思ってます。

 

10万点購入ぐらいまでは

全然アリだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事もまた

とても長くなりましたが、

 

 

以上が

ボクの勧める予想家たちです。

 

 

 

 

でも、

 

忘れちゃいけないのが、

ボクの買い目を参考にすることですよ!笑

 

 

 

牝馬限定戦には

とことん弱いですが、

結果は出しているつもりです。

※2016年11月10日現在

過去に買い目公開&配信したレースの結果。

 

 

 

 

 

ジャパンカップも

なるべく人気薄から

でかい馬券を狙っていくので、

ボクのメール会員になってください。

 

 

あっ、

そのときは捨てアドレスは嫌ですからね。笑

(お任せしますが。笑)

 

 

 

いずれは、

無料での配信はやめる予定です。

 

 

今年の秋のGⅠは、

2歳戦以外は全レース配信予定です。

ボクの買い目配信もついで(?)に参考にする人は、こちら。

 

 

 

 

 

 

インサイダー馬を見抜く

「オッズ理論」や、

 

前半3Fラップでカンタンで当たる

「ダート短距離の攻略法」などの、

 

予想方法については

過去の記事を参照してください。

意外とみんな知らない予想理論

 

 

 

 

さらに、

2つの指数を使うことで、

 

カンタンに

好走する人気薄を馬をピックアップできます。

 

 

馬券で負け続けている人は必読です。

「2つの指数」で導く出す人気薄の激走馬は探せ!

 

 

 

 

 

 

 

当サイトは、

 

ケータイ端末にも対応している

デザインで作っております。

 

ケータイでご覧になる場合は、

 

サイトの最下部の

「PC版」「デスクトップ版」でご利用ください。

 

そうすると、

かなり見やすくなります!

 

 


About me

メールでのGⅠ買い目配信が、けっこう当たるんです。そんなボクの自己紹介。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ1000世

ヴィットーリオ・エマヌエーレ1000世

2013年に大学を卒業したのち、新卒で東証一部上場企業に就職。就活したのはその1社のみ。志望理由は家から近いから。面接官と馬の気配を読むのが得意。早起きと平泳ぎは苦手。2年目にして月収は平均新卒賃金の3倍は貰えるものの、めっちゃ飽きたので退社。いまは水面下でとあるプロジェクトを計画中。ニートではありません。メールでの買い目配信にご期待ください。無料での配信をいつまでやるかわからないので、ご希望の方はお早めに。Twitterのフォロワー数がハズいです。まだ2日目なので笑わないで(2016年11月3日現在)。朝井リョウの「何者」クソつまんなかった。

無料メール会員登録はこちらから。

*メールアドレス
*お名前(姓)

最近のコメント

  • Loading...

よく読まれている記事(2016 11/6より集計)

G Ⅰレースの買い目の配信、サイトでは紹介しないオッズ理論の応用編などを、メールでお送りします。

アドレス登録者には、

サイト内記事の
”まとめレポート”(加筆・修正有)を
無料でプレゼント!

【レース予想も配信!】

・メインレースの軸馬&注目馬

・GⅠレースの買い目公開

オッズ理論等のハナシもします!



*メールアドレス
*お名前(姓)

フリーベットが25ドルから100ドルにUP!タダで約12000円分の馬券が買えちゃう!