Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さあ、競馬で夢を見よう。

あなたの大好きな競馬を,もっともっと好きになってほしくて。そして、あなたの馬券をお助けします。

資金がない人の馬券術その5 ”保険馬券編” 

time 2016/02/02


 

 

1日遅れました、すみません。

 

 

今回は保険馬券について。

 

 

 

 

 

あなたにもきっと経験があると思います。

 

「”念のため”これも買っておこう」

 

って経験が。

 

 

 

メインの馬券が外れた時のための、

いわゆる「保険馬券」ってやつですね。

 

 

 

 

今回の馬券術は

資金がない人、

いわば一般的なファンの馬券の買い方がテーマです。

 

 

したがって、

原則「保険馬券は買うべきではない。」

という結論です。

 

メインの馬券を絞って少点数で、

かつ、人気薄を含めて購入し、

的中した時に大きな払い戻しを得る。

これが理想です。

 

 

ただし、あくまで原則です。

例外もあっていいと思います。

 

 

 

 

 

 

まず、保険馬券を定義しておきましょう。

 

保険馬券とは、

「この組み合わせで決まったら後悔するという組み合わせを押さえておく馬券」

のことだと思います。

 

 

その以外は、来たらしょうがないと諦めること。

それができないレースはもはや買うべきレースではありません。

馬券術の上達はいかに絞るかにかかっている。

 

 

保険馬券とは決して、

「なにがなんでも損したくないからあれもこれも買う」

ことではありませんよ。

 

 

 

 

 

だから、

人気馬の組み合わせは可能性が高いから一応買っておく、

といった行為は極めて愚かです。

 

馬券の魅力はローリスクハイリターン!

 

 

 

 

 

 

ボクは買うべき保険馬券の種類は3つしかないと考えます。

メインの買い方は人気薄の軸1頭をもとに

3連複フォーメーションでの購入するという前提です。

 

オススメの馬券は3連複

 

 

 

 

 

〈保険馬券その1〉

人気薄の軸馬が勝ち切れる勝ち切る可能性があると踏んだ時のみ、

単勝または相手を絞った馬単・3連単を買う

 

 

〈保険馬券その2〉

本命の軸馬以外に対抗筆頭の馬が1頭いる場合は、メインのフォーメーションと併せて、2頭軸流しも買っておく

 

 

〈保険馬券その3〉

”ヒモ抜け”した時のために、人気薄の軸馬と人気薄のヒモのみのワイドを押さえておく

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

 

お気づきかとも思いますが、

その1、その2は

より配当の高い払い戻しを逃さないための、

いわば”攻め”の保険馬券です。

 

 

 

保険馬券というと、

メインの馬券が外れたときのため、

というイメージがあります。

損を防ぐためのものであると。

 

 

しかし、

本来買えていた高配当を逃すことは

損したも同然です。

 

 

それを避けるために、

より大きい払い戻しを確実に獲れるよう、

保険を打ちましょう。

 

 

ただし、

これはあくまでも予備の馬券です。

金額を抑えないと本末転倒になってしまいます。

 

 

自信があるならば、

単勝はやめて、

馬単・3連単を1着固定で買うのが理想です。

 

 

 

その3ですが、

これは3連複が”ヒモ抜け”したときのために買う、

一般的な守りの保険馬券です。

 

このとき一番オススメなのはワイドです。

 

 

なぜなら、

抜けたヒモが3着ではなかった場合、

メインの3連複と馬連(または馬単)がとも不的中となり、

保険の意味を果たせないからです。

それに人気薄同士のワンツーは頻繁には起こりません。

 

 

だったら、

軸馬以外の面白い人気薄の馬が2~3頭いたときに限り、

少額投資でも全体でプラスになるようなワイドを押さえましょう。

1頭しかいない場合は、2頭軸流しで、ヒモを多めにしてください。

 

 

 

 

 

 

それともう一つ、大事なことを。

 

 

絶対に保険馬券は1つまでです。

 

たくさん買って全滅するのは、負け組の買い方です。

馬券が上手なら、

的中率は10%もあればラクショーでプラスになるのが、競馬なのです。

 

状況に合わせて打つべき保険を選んで下さい。

保険はたくさん打つものではない。

あくまで点数を抑えることを意識してください。

 

 

 

 

 

保険馬券については、こんなところです。

もう一度言いますが、原則「保険馬券は買うべきではない」です。

 

 

 

 

ちなみに上に挙げた買い方は、

「資金がない人」が馬券を買うのだから、

軸馬は常に人気薄であるという想定のもとです。

 

上位人気馬を軸にする人は、

保険馬券なんて買う余裕はないはずです。

 

 

 

「資金がない」本命党で、

競馬でプラス収支に持ち込んでいる人を

ボクはかつて見たことがありません。

 

そういう人は、

賭ける対象は馬ではないと思います。

 

 

 

 

 

競馬サイトをやっていて

こんなことを言うのもなんですが、

 

多くの人にとって、

馬券より稼ぎやすいのは圧倒的に

ブックメーカー だと思います。

特にサッカーに詳しい人はめちゃくちゃ有利だと思います。

 

 

もちろん馬券でも勝てるようにするべきですが。

そのお手伝いはさせていただくつもりですが。

 

 

 

以上、保険馬券編でした。

あしたは、”WIN5編”をやるか悩んでいます。

「資金がない人」は、WIN5は買わないと思うからです。

そして、ボクも買わないからです。

 

 

でも、たぶんやるかな。笑

「資金がなくても買えるWIN5」

に挑戦してみても面白いかもしれません。

 

 

 

 

【追記】

 

「資金がない人の馬券術」

オリジナルレポートにまとめました。

 

2016年3月より、

メールアドレス登録をした方に期間限定で

オリジナルレポートを差し上げています。

 

無料レポート【オッズ理論編】は、

アドレス登録をしなくても読めるので

もしよかったら試し読みをしてください。

オリジナルレポート【オッズ理論編】を全員にプレゼント!

※このページからすぐに読めます。

 

 


down

コメントする




CAPTCHA


About me

メールでのGⅠ買い目配信が、けっこう当たるんです。そんなボクの自己紹介。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ1000世

ヴィットーリオ・エマヌエーレ1000世

2013年に大学を卒業したのち、新卒で東証一部上場企業に就職。就活したのはその1社のみ。志望理由は家から近いから。面接官と馬の気配を読むのが得意。早起きと平泳ぎは苦手。2年目にして月収は平均新卒賃金の3倍は貰えるものの、めっちゃ飽きたので退社。いまは水面下でとあるプロジェクトを計画中。ニートではありません。メールでの買い目配信にご期待ください。無料での配信をいつまでやるかわからないので、ご希望の方はお早めに。Twitterのフォロワー数がハズいです。まだ2日目なので笑わないで(2016年11月3日現在)。朝井リョウの「何者」クソつまんなかった。

無料メール会員登録はこちらから。

*メールアドレス
*お名前(姓)

最近のコメント

  • Loading...

よく読まれている記事(2016 11/6より集計)

G Ⅰレースの買い目の配信、サイトでは紹介しないオッズ理論の応用編などを、メールでお送りします。

アドレス登録者には、

サイト内記事の
”まとめレポート”(加筆・修正有)を
無料でプレゼント!

【レース予想も配信!】

・メインレースの軸馬&注目馬

・GⅠレースの買い目公開

オッズ理論等のハナシもします!



*メールアドレス
*お名前(姓)

フリーベットが25ドルから100ドルにUP!タダで約12000円分の馬券が買えちゃう!